2016年09月30日

9月の稼働率

9月の稼働率です。
今月の退去はありません。

              9月    稼働率
東区役所RC   11戸  11    100%

琴似RC     20戸  20    100%
福住RC     16戸  15.5  96.9%
ひばりRC    18戸  18    100%
桑園RC     16戸  16    100%
二十四軒木造   10戸  10    100%
発寒RC     12戸  12    100%
新道東鉄骨    13戸  13    100%
福住木造      8戸   7    87.5%
円山RC     12戸  11    91.7%

東区役所RCは満室。

琴似RCは満室。

福住RCは8月中旬から1部屋空室ですが、9月中旬から満室。

ひばりRCは満室ですが、10月中旬で1部屋退去。

桑園RCは満室。

二十四軒木造は満室ですが、10月末で1部屋退去。
前オーナー時代の部屋なのでフルリフォームして、
家賃を5千円値上げします。

発寒RCは満室ですが、10月中旬で1部屋退去。

新道東鉄骨は満室。

福住木造は1部屋空室。

円山RCは10月から満室!
キャンセルされるなどして空室が長期化していましたが、
秋の繁忙期で満室となりました!

9月の稼働率は 133.5/136=98.2%
2016年の年間稼働率は 1150.5/1188=96.8%

大通の新築は申し込みベースで23/45部屋になりました。
posted by ミット at 08:15| Comment(0) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

家族の理解を得る

不動産賃貸業(以下、賃貸業)を家族、
特に奥さんに反対されている方や協力を得られない方、
結構いますよね。

大抵の方は、
サラリーマンなどの本業をしながら
副業で賃貸業を始めていると思います。

となると、
家族と過ごすはずだったプライベートな時間を削って
賃貸業へ充てることになるわけです。

その上、莫大な金額の借金をするわけですから、
反対するのが普通の反応だと思います。

家族と過ごす時間が減り、借金が増える。
更に連帯保証人になるとしたら、デメリットしか感じないですよね。

反対されているということは
信頼されていないということです。

じっくりと説明をし、
結果を出して信頼してもらいましょう。

では、どうやって理解してもらい、信頼を得るか。

私がリタイアするまで心掛けていたことは

@何故、賃貸業を始めるのか説明する。
 ・現状(サラリーマン)のままだと将来的にどのような生活になるのか。
  私は転勤族だったので、中々家を購入できないこと、
  上司はほとんど単身赴任だったことなどが
  サラリーマンの大きなデメリットでした。
 ・賃貸業のメリット・デメリット。
  金銭的、時間的な余裕が出来る。
  年金への心配がなくなる。
  投資方法によっては借金をする必要があるなど。

A購入する不動産について説明し、理解してもらう。
 ・何故購入するのか、どの位の借金をするのか。
 ・この物件を買うとどのようになるのか。
  家賃収入がいくらで返済がいくら、
  毎月いくら位貯金して次の物件の購入資金に充てるのかなど。
 ・物件を実際に見てもらい、
  空室をどのように埋めるのか説明する。
 ※嫌がる奥さんに、リフォームを手伝ってもらうということではない。
 ・可能ならば銀行へもついてきてもらう。

B将来のビジョンを話す。
 ・どの位、賃貸業に時間を取られるのか。
  満室になるまでは
  休みの日にリフォームに行かなきゃならないが、
  満室になった後は
  退去後に2〜3日リフォームが必要になるなど説明しておく。
 ・どのような生活になるか。
  不動産を購入するためにボーナスを全額貯金するが、
  それは数年間だけだから協力してほしいなど説明する。
 ・将来的にはどのくらいの家賃収入を目指すのか。
 ・リタイア後は奥さんにどのようなメリットがあるのか。
  自由になった時間で家事や育児の手伝いをするので、
  友人と遊びに行く時間が出来ること。
  混んでいない時期に旅行へ行けること。
  役員報酬の一部をお小遣いとして使ってよいなど。

C協力してもらっていることへの感謝の気持ちを伝える。
 休みの日に一人で家事や育児をしてくれていること、
 連帯保証人になってくれたことなどに感謝する。

D家族に還元する。
 リタイアまでの数年間、
 家族にずっと我慢をさせるのは酷なので、
 リタイアまでの時間が多少長くなったとしても、
 たまに豪華な食事や旅行に連れていく、
 プレゼントを購入するなど目に見える形で還元する。

女性は具体的に説明し、
目に見える形で還元しないと中々理解してくれないと思います。

始めた当初はデメリットの方が目立ちますので。

男と違い、
目の前にぶら下げた人参だけでは走ってくれません(笑)

リタイアへの第一歩は家族の理解を得ることです。
家族の理解を得てから規模を拡大しましょう!
posted by ミット at 21:36| Comment(2) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする