2016年02月26日

2月の稼働率

2月の稼働率です。
今月は退去1件です。
               2月     稼働率
東区役所RC  11戸 10.5  95.5%

琴似RC     20戸 19    95%
福住RC     16戸 16    100%
ひばりRC    18戸 15    83.3%
桑園RC     16戸 16    100%
二十四軒木造 10戸  9     90%
発寒RC     12戸 12    100%
新道東鉄骨   13戸 11    84.6%
福住木造     8戸  7     87.5%

東区役所RCは2月中旬から満室。

琴似RCは残り一部屋。
琴似駅近辺の新築の供給過剰のあおりを受けていますが、何とか来月中に満室にしたいです。

福住RCは満室。

ひばりRCは3部屋空室ですが、3月初旬から1部屋入居予定。
繁忙期中に満室にするため、初期費用を安く抑えるなどの対策をしました。

桑園RCは満室ですが、来月2部屋退去予定です^^;

二十四軒木造は1部屋空室ですが、来月初旬から満室予定。

発寒RCは満室ですが、今月末で1部屋退去します。
退去前に申し込みが入り、4/1から満室です。
この物件は退去ごとに家賃を上げているのですが、いつも退去前に申し込みが入ります^^

新道東鉄骨は2部屋空室ですが、家賃スライドで3/1から満室予定。

福住木造は1部屋空室。

2月の稼働率は 115.5/124=93.1%
2016年の年間稼働率は 230/248=92.7%

現在ある空室で、申し込みが入っていないのは残り3部屋です。
来月中に満室にすべく、色々と対策を打っています。

円山の新築は2LDK4部屋中3部屋に申し込みが入っています。
1LDKはまだ動きがありませんが、1階の内装がだいぶ出来てきたので、
写真を撮影して、仲介さんへ送りました。

かなりカッコイイのですが、ブログには載せません(笑)
3月末の完成前にはある程度決めてしまいたいです^^
posted by ミット at 21:01| Comment(0) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

2015年 物件ごとの稼働率

ソウトクさんがブログで物件ごとに稼働率を計算していたので、
私も気になり、計算してみました笑

2015年 年間稼働率

東区役所RC   128/132 =  97.0%
琴似RC    230.5/240 = 96.0%
福住RC    182.5/192 = 95.1%
ひばりRC     212/216 = 98.1%
桑園RC      187/192 = 97.4%
二十四軒木造  108/120 = 90.0%
発寒RC    140.5/144 = 97.6%
新道東鉄骨    148/156 = 94.9%
福住木造       88/96 = 91.7%

ベスト3
1.ひばりRC 98.1%
2.発寒RC 97.6%
3.桑園RC 97.4%

桑園RCか発寒RCが一番空室期間が短いと思っていたのですが、計算してみるとひばりRCでした。
現在は退去が続いて3部屋空きなのですが、昨年では稼働率トップだったんですね笑

ワースト3
1.二十四軒木造 90.0%
2.福住木造 91.7%
3.新道東鉄骨 94.9%

全て築20年以上&戸数が少ない物件です。
築浅に比べると空室期間が長く、戸数が少ない分1戸当たりの空室のインパクトが大きいのですね。

物件ごとの成績がわかってよかったです。
これからは毎年計算しよう^^
posted by ミット at 20:29| Comment(3) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする