2011年11月23日

またストーブが...

旭川に所有している都市ガス物件の設備故障シーズンが到来した。
今年はストーブの故障でスタート。
毎年、給湯器・ストーブ・換気扇が何台か壊れる。
都市ガスのため、自費で修繕しなければならない(T_T)
築古の都市ガス物件はお金がかかるので、余裕をもって購入しましょう!
posted by ミット at 10:19| Comment(2) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

第11回RTDミーティング

数名の方から開催要望がありましたので、
RTDミーティングを開催します。
お時間のある方はご参加下さい。

今回は忘年会の幹事を決めたいと思います!
参加していない方になる可能性もありますので、皆さん油断しないように(笑)

日時 : 11/25(金)20時〜
場所 : マクドナルド平岸店
     北海道札幌市豊平区平岸二条10丁目3−12

いつもの場所です。
お待ちしてま〜す!
posted by ミット at 09:00| Comment(10) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

H銀からの電話

久しぶりに更新します。
昨日、H銀から電話がありました。
内容は昨年度分の決算書の催促とD銀から借りているアパートローンの借り換えの提案でした。

H銀からは個人名義で2本借りています。
今時期は顧客の決算書を見直して、事業が順調かチェックしているようです。
D銀からの借り入れの固定金利期間が先月終了したのもチェックしていて、借り換えを提案してくれました。
固定金利が終わって金利が上がったので、ちょうど良かったです。
とりあえず、決算書を持って相談してきます。
結果はまた報告しますね〜。

ブログ更新ネタが出来て良かったです(^^)
posted by ミット at 13:07| Comment(2) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

感動した詩

昨日、税理士さんから請求書が届きました。
請求書にはいつも事務所通信というのが同封されているのですが、
今回は感動する詩が紹介されていたので、
ブログでもご紹介します。

不動産とは関係ありませんが、
ちょうど子育て中の自分と重ね合わせてしまいました。
両親はまだまだ元気ですが(笑)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

手紙 〜親愛なる子供たちへ〜

年老いた私が ある日 今までの私と違っていたとしても
どうかそのままの私のことを理解して欲しい
私が服の上に食べ物をこぼしても 靴ひもを結び忘れても
あなたに色んなことを教えたように見守って欲しい
あなたと話す時 同じ話を何度も何度も繰り返しても
その結末をどうかさえぎらずにうなずいて欲しい
あなたにせがまれて繰り返し読んだ絵本のあたたかな結末は
いつも同じでも私の心を平和にしてくれた
悲しいことではないんだ 消え去ってゆくように見える私の心へと
励ましのまなざしを向けて欲しい
楽しいひと時に 私が思わず下着を濡らしてしまったり
お風呂に入るのをいやがるときには思い出して欲しい
あなたを追い回し 何度も着替えさせたり 様々な理由をつけて
いやがるあなたとお風呂に入った 懐かしい日のことを
悲しいことではないんだ 旅出しの前の準備をしている私に
祝福の祈りを捧げて欲しい
いずれ歯も弱り 飲み込むことさえ出来なくなるかも知れない
足も衰えて立ち上がる事すら出来なくなったなら
あなたが か弱い足で立ち上がろうと私に助けを求めたように
よろめく私に どうかあなたの手を握らせて欲しい
私の姿を見て悲しんだり 自分が無力だと思わないで欲しい
あなたを抱きしめる力がないのを知るのはつらい事だけど
私を理解して支えてくれる心だけを持っていて欲しい
きっとそれだけでそれだけで 私には勇気がわいてくるのです
あなたの人生の始まりに私がしっかりと付き添ったように
私の人生の終わりに少しだけ付き添って欲しい
あなたが生まれてくれたことで私が受けた多くの喜びと
あなたに対する変わらぬ愛を持って笑顔で答えたい
私の子供たちへ
愛する子供たちへ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

どうですか?
良い詩ですよね〜。
両親が年老いたときに思い出したいです(^^)

最近はブログ更新ネタがなくてすみません・・・
もうひとつ、最近読んだ「成功者の告白」という本はオススメです。
確か、ゴンさんのブログで紹介されていて購入しました。
ビジネスと家庭とのバランスについて書かれています。

何のための不動産投資か?
私にも再認識させてくれました。
posted by ミット at 06:05| Comment(6) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする