2009年12月27日

エボミ

今日は今年最後のエボミ。
いつもの場所にいつものメンバーが集まった(笑)

ただ、今日は手相を見てもらったり、chobbyさんが○○○をしていることがわかったり(笑)、不動産以外の話でも盛り上がった♪

その後はいつも通り、閉店まで店を占拠。

帰る間際には、CASHFLOW101さんのサンバーを運転させてもらった。
軽自動車とは思えない広さ&加速で、音も静かだった。
私もリフォーム用に1台欲しくなった。
将来的には買うかもしれない(笑)

今年は大家仲間の皆様との交流で、不動産投資が加速したような気がする。
皆様、本当にお世話になりました。
それでは、良いお年を!

タグ:エボミ
posted by ミット at 01:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

忘年会

本日は、北海道大家の会の第1回忘年会。
総勢21名が集まり盛り上がった。
大家仲間の皆さんと笑顔で年を越せることがとても嬉しい♪

飲み会では店員さんや幹事の話を聞いていない人も多く、まとめるのが結構大変なのだが(笑)、今後も何十回と続けていきたい。

大家仲間で協力し合って、来年も楽しく年を越したい!
タグ:忘年会
posted by ミット at 03:11| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道大家の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

予約満室

旭川物件の最後の空室に申し込みが入った♪
来年3月からのスライドだが、予約でも満室で年を越したかったのでOKした。

これで全32室が満室予定なので、新築&その他に専念出来る。
新築は施主支給や自分で設置するものも多いため、結構忙しい。
頑張ろう!
posted by ミット at 14:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

今年の目標を振り返る

今年も既に12月。
最近は1年経つのが早い。

今日は暇なので(笑)、少し気が早いかもしれないが今年の目標を振り返ろうと思う。

年初に立てた目標は

@年間の入居率90%以上
A大家の集まりに積極的に参加

の2点。

旭川物件が1部屋空室のままだが、動きがなさそうなので今年の入居率を振り返ると

札幌物件12室 139/144ヶ月=96.5%
旭川物件20室 218/240ヶ月=90.8%

計 357/384ヶ月=93.0%

となり、入居率はクリア。
旭川物件は5部屋空きで購入したので、空室率が高い。

『大家の集まりに積極的に参加』に関しても、エボミや大家の会の集まりなどで色々な方と知り合いになれたということでクリア。
昨年の転勤後、エボミで皆さんとお会いしてから不動産に関する知識や人脈が加速度的に拡がったと思う。
札幌に来て本当に良かった♪
大家仲間の皆さんにも感謝だ!
タグ:入居率
posted by ミット at 08:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

金利交渉結果

先月末から行っていた新築の金利交渉。
本日、リーマン中に電話があり、希望通りの金利へと下がりましたとの報告を受けた♪

言ってみるものだ。
スバさんのおかげだ。

金利に関しては他言しないで下さいと口止めされたので、ここには書けない(笑)
これで、年間¥85,000ほど、支払いが少なくなる。
ありがたい。
タグ:金利交渉
posted by ミット at 23:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

続・契約書

交渉していた賃料補填契約書の内容がほぼ確定した。

・保証賃料には共益費は含まない
・当初2ヶ月間は実収入のみで、3ヶ月目から保証開始
・広告費は1ヶ月で大家負担

という内容だったのだが、

・保証賃料に共益費も含む
・満室で引き渡し後、最大6ヶ月間の保証
・広告費は大家負担1ヶ月、企画会社さんの負担1ヶ月の計2ヶ月

という内容に大幅に譲歩して頂いた。

保証期間については「満室になるまで」→「最大6ヶ月」になったが、6ヶ月もあれば満室にする自信があるので、この条件でOKすることにした。
広告費についても、1ヶ月分企画会社さんの負担で出してくれるらしい。
ありがたい。

賃料に関しても一悶着合ったのだが、私が折れて募集賃料を下げない代わりにネット無料とすることで折り合った。
※実質は賃料ダウンだが・・・

私の要望で対面キッチンやW−CLを導入したために、居室スペースが図面上狭くなったのが賃料ダウンの理由らしい。
新築の場合、家賃の査定は図面のみで判断されるのがツライ。
いくら内装にこだわっても、図面からは伝わらない。
完成前なので写真もない。

実際に室内を見て頂ければ問題ないと思うのだが、私も完成した物件を見ない限りは自信がない。
当たり前なのだが、新築は全空きの状態でスタートするので家賃設定がとても難しいと思った。

ガスに関しては、ガス会社さんがこちらの要望を一切飲んでくれなかったので、企画会社さんと交渉して変更することにした。
chobbyさんにお願いした結果、

・ガスの基本料&利用料値下げ
・灯油の利用料も値下げ
・灯油の消費設備が壊れた場合は大家負担で修理だったのだが、ガス会社さんの負担で修理

とすべての面で好条件となった。
本当にありがたい。
chobbyさんに感謝だ!

これでやっと条件面が整った。
後は詳細を詰めて、いよいよ契約だ!
タグ:契約書
posted by ミット at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする